リトリーブサイコセラピーとは

リトリーブサイコセラピーとは

カズ姐さんこと大鶴和江さんが10年以上の月日をかけて研究し

ゲシュタルト療法、NLP催眠療法交流分析を取り入れた新しい心理セラピーです

心理セラピスト 大鶴和江@カズ姐さんのエクセレンスな日々。

本来持っているものを取り戻す、回復させるという意味があり

その人自身が本来持っているものなのに持っていないと思い込んでいることに気づき

本来の自分に還るというプロセスを目指した心理セラピーです

 

問題そのものを形成する価値観、思い込み、信念を作りだすメリットに着目し

その深い根元の部分を丁寧に深く取り扱います

 

<リトリーブの特徴>

  • どんな悩みもその根本をダイレクトに扱う
  • 問題を持っていることで得ているメリット(二次利得)を取り扱う
  • 人生そのものを作り出すプログラム(人生脚本)を根本から見直す
  • 二次利得を扱うのでリバウンドしにくい
  • 問題行動の元になる感情を丁寧に取り扱う
  • 心だけではなく身体全体に直接働きかけ
  • 個人の問題を家族全体問題として扱う
 
<こんな方にお役に立てます>
  • いつも寂しさを感じている
  • ちょっとした事ですぐ落ち込み死にたくなる
  • 自分が嫌い
  • 生きている意味が分からない
  • 恋愛がうまくいかない
  • 言いたい事が言えない
  • 依存症
  • 摂食障害
  • 子供が可愛くない
  • いじめ、虐待
  • パニック障害

 

リトリーブサイコセラピーは感情を取り扱うので

感情、感覚が変わり問題に対する反応が自然に変わります

 

<例えば>

  • 子供にイライラしなくなった
  • 過食がなくなった
  • 恋愛パターンが変わった
  • 生きていてもいいと思えるようになった
  • 人に近づくのが苦手だったのが、自然に近づけるようになった
  • パートナーとの関係が良くなった

 

jnpta.com

 

 
 

心理セラピストとなりました

久しぶりのブログです

 

昨日、リトリーブサイコセラピー プロコース 大阪3期

修了し、卒業することができました

 

リトリーブを学びだして約1年

何度「私にはムリ」と思っただろうか?

 

泣いて、泣いて、泣いて

泣いてばっかやないか!!

って自分で突っ込めるくらい泣きました

 

もともと泣き虫の私ですが

涙の質が変わったのです

 

感情を感じないように生きてきた自分に気づき

少しづつ感情を感じられるようになった

半年くらい前から

感情を伴う涙が流せるようになりました

 

あ、私

今嬉しい

今悲しい

そう感じて涙が出る

 

この当たり前の感覚を取り戻すため

まだ自分と向き合い続ける日々が続きます

 

「心理セラピスト」

と名乗れるようになりましたが

まだまだセラピストとして活動する実力はありません

 

あせらず前に進んで行こうと思っています

 

f:id:kinta1215:20170522190436j:plain

f:id:kinta1215:20170522190452j:plain

インナーチャイルドワーク

インナーチャイルドとは

内なる子供

傷ついた子供の心

という意味の潜在意識の感情です

 

このインナーチャイルド

共感し、寄り添うことで

今の生き辛さが楽になるのです

 

1年前、リトリーブの基礎コースで

初めてインナーチャイルドワークを知りました

 

学んだ通りやってみます

 

チーン…

出来ません

 

それでもアシスタントさんに誘導されなからやってみます

 

出てきたのは500メートル先?いやもっと?

遠ーい所で横を向いてうつむいてる女の子がいました

もちろん触れることも、会話することも出来ず終了

 

毎日やりましょう

と宿題になりました

 

まー進展のないこと

このワークに何の意味があるのか

全く理解できず

 

先輩セラピストさんは

絶対にやった方がいいよー

なんて言うんです

 

そう言っても出来ねぇんだよ!

と心の中で思い

 

やらなきゃ、やらなきゃ、やらなきゃ

 

ってやらない

 

この

やらない、やれない

の意味が

プロコース10日目でやっと

理解ができたのです

 

私、出来ないんです…

とか言ってまして

 

 

インチャワークをしたら

 

触らないで欲しい!

 

って拒絶されたのです

 

この時、涙があふれ

この感情は何なんだ??

ってくらい混乱しました

 

 

こうやって私自身が

ずーっと拒絶してきたんや

 

って

 

ストンと府に落ちたのです

 

そうか

私が私を分かってないって

こういうことなのか

 

しばらく拒絶の日が続くかもしれないけど

根気よく共感、寄り添ったら

仲良くなれる日は必ず来るから

自分しかいないんよ?

 

アシスタントの言葉が胸に刺さる(>_<")

 

毎日インチャワークをする決意をしました

 

自分が変われば相手も変わるということ

リトリーブサイコセラピー

受講生ひろみです

 

今日は私が思い違いをしていた

自分が変われば相手も変わる

ということについて

 

私がカズ姐さんにバッサリ斬られたやつ

心理セラピスト 大鶴和江@カズ姐さんのエクセレンスな日々。

 

まず、基本として

相手は変えられないのです

では、なぜ相手が変わるんでしょうか?

 

自分が変わると

相手が変わったように見える

これが正解

そう、相手は全く変わってないんです

 

自分が変わり

自分の考え方、行動が変わることで

相手が影響されて相手が変わる

こともありますが

これは結果論であって

自分がコントロールする事はできません

 

私は、自分が変わって

息子をコントロールしようとしてたんです

もちろん無意識ですよ?

それくらい何とかしたかったんです

 

でもね、相手を変える目的で

自分が変わるって

それ、本当の自分じゃないのです

 

 

自分の人生を生きていなかった私には

この事を理解するまで

かなりの時間を費やしました

 

私自身が母にコントロールされていたから

 

これに気づき

私の人生を取り戻すため

今、悶絶中…

 

 

 

 

コントロール

自分が変われば相手も変わる

 

心理の世界では良く言われるフレーズですが

 

 

当初の私は完全に間違った解釈をしてました

 

 

カズさんのセミナーに初めて参加した時

今日は何で参加したの?

と聞かれ

 

息子が不登校なんです

私が変われば息子が変わるんですよね?

だから来ました

 

はい

当然ダメ出しされましたよ

 

相手を変えるために自分が変わる

それはコントロールだからダメだよ

 

 

この時の私は

言ってる意味が分かりませんでした

 

 

全員セッションが受けられる

2日間のセミナー

この言葉だけが残ったものになりました

心理セラピスト 大鶴和江 株式会社ユアエクセレンス公式サイト

ブログ始めました

長男の不登校がきっかけで

スクールカウンセラーと接するうちに

心理の世界に興味を持ち始めました

 

 

長男を何とかしたい

そんな気持ちでいろんなブログを読んで

 カズ姐さんのブログ

心理セラピスト 大鶴和江@カズ姐さんのエクセレンスな日々。

にたどりつき

リトリーブを学ぶことになりました

 

初めてカズさんのセミナーに参加したのは約3年前

 

いろんな問題に直面し

1年前

リトリーブサイコセラピーを受講する決心をしたのです

 

そんな私の変化を綴って行こうと思います