インナーチャイルドワーク

インナーチャイルドとは

内なる子供

傷ついた子供の心

という意味の潜在意識の感情です

 

このインナーチャイルド

共感し、寄り添うことで

今の生き辛さが楽になるのです

 

1年前、リトリーブの基礎コースで

初めてインナーチャイルドワークを知りました

 

学んだ通りやってみます

 

チーン…

出来ません

 

それでもアシスタントさんに誘導されなからやってみます

 

出てきたのは500メートル先?いやもっと?

遠ーい所で横を向いてうつむいてる女の子がいました

もちろん触れることも、会話することも出来ず終了

 

毎日やりましょう

と宿題になりました

 

まー進展のないこと

このワークに何の意味があるのか

全く理解できず

 

先輩セラピストさんは

絶対にやった方がいいよー

なんて言うんです

 

そう言っても出来ねぇんだよ!

と心の中で思い

 

やらなきゃ、やらなきゃ、やらなきゃ

 

ってやらない

 

この

やらない、やれない

の意味が

プロコース10日目でやっと

理解ができたのです

 

私、出来ないんです…

とか言ってまして

 

 

インチャワークをしたら

 

触らないで欲しい!

 

って拒絶されたのです

 

この時、涙があふれ

この感情は何なんだ??

ってくらい混乱しました

 

 

こうやって私自身が

ずーっと拒絶してきたんや

 

って

 

ストンと府に落ちたのです

 

そうか

私が私を分かってないって

こういうことなのか

 

しばらく拒絶の日が続くかもしれないけど

根気よく共感、寄り添ったら

仲良くなれる日は必ず来るから

自分しかいないんよ?

 

アシスタントの言葉が胸に刺さる(>_<")

 

毎日インチャワークをする決意をしました