愛着が不安定だから、人間関係が不安定になる②

こんにちは

リトリーブサイコセラピー®

心理セラピスト 修行僧

きんばら ひろみ です

 

 

haruhikari.hatenablog.com

 

昨日はリトリーブサイコセラピー3期の同窓会

 

f:id:kinta1215:20171029154410j:plain

 

仲間と近況報告

みんな頑張って自分と向き合ってる姿を見せてもらい

現在直面している自分自身の恐怖と向き合う勇気をもらってきました

 

 

私の一番タイムリーな愛着について

もう少し詳しく書いていきます

 

 

どうして愛着障害になってしまうのか?

 

 

<愛着対象がいなくなってしまう>

母親がいなくなる

   ↓

激しく泣いて求める

   ↓

求めても来てくれない現実を受け入れられず抵抗

   ↓

何日もたつと泣くのをやめ無気力になる

人にも関心を示さない抑うつ状態

   ↓

母親の記憶は封印され、何もなかったかのように落ち着く

完全にあきらめる

 

 

 

<守ってくれるはずの親から虐待される>

子供は親を求めつつ恐れるという状況に置かれる

             ↓

子供は基本的に親を愛しているので、どんなひどい仕打ちを受けても親を求める

              ↓

親を責めずに自分を責める

 

 

 

f:id:kinta1215:20171029155915j:plain

 

こうして

愛着を感じてはいけない

ビリーフが完成するのです

 

 

自分は愛着を感じてはいけないので

それを証明する人生を歩き始め

 

無意識にビリーフを強化しながら生きていくのです

 

  • 常に嫌われているのではないか?見捨てられるのではないか?と不安でいっぱい
  • 愛されている感覚がない(愛されるという意味が分からない)
  • 愛情を受け取れない
  • 子供を愛せない(子供の甘えを受容できない)
  • 嫉妬や独占欲が非常に強い
  • 親しい人に近づけば近づくほど怖い
  • 相手を試す行動を繰り返し、結果相手が離れていく(自分から離れる)
  • うつ、強迫神経症、依存症などの精神症状

 

 

 

これ書いてて

胸が苦しくなる、胸がザワザワするのですよ

まだまだ愛着築けてない自分を確認しつつ

日々向き合ってます

 

 

 

 

あなたは苦しさ、ザワつきありませんか??

 

 

 

愛着は今からでも形成することができますよ

 

 

 

心の中を整理するお手伝いしています 

 

株式会社ユアエクセレンス公式サイト

一般社団法人 日本NLP心理セラピー協会

 

 

日本心理セラピー協会 電話カウンセリングやってます → ここ